トイレにサラヤの便座クリーナーを付けました。
私にとっては盲点だったのですが、女性の視点はやはり違います。
公共の便所において、私のような男性の場合は大きな方をする時以外に便座付のトイレを使うことはありません。
便座付トイレの利用率は女性の方が男性より圧倒的に多い事に間違いないでしょう。
ですので女性の便座に対する視点は男性とは違います。
前にどんな人が使ったのか??やはり気になるようです。
色々な患者さんが使われる我が医院のトイレ。
当然ですが、同じことが当てはまります。

最近、簡単な便座クリーナーが公共のトイレに設置されています。
トイレットペーパーにササッと消毒液をプッシュして、便座を簡単にきれいにできます。
常に便座付トイレを使う女性にとっては当然の事のようですが、恥ずかしながら私は気づいていませんでした。
というわけで早速、金子耳鼻咽喉科Ear & Nose Clinicのトイレにも設置しました。
サラヤの便座クリーナーです。
今までこんな便利なものを知らなかった私が言うのも変ですが、なんだか大変すっきりしました。

toilet

院長 金子敏彦(かねこ としひこ)