診察について

Q:診察料金はどのくらいでしょうか?
当院は、きちんと診断をつけて治療する事をポリシーとしております。
従来の耳鼻咽喉科の様に、処置だけして流す治療はしていません。
そのため、検査費用がかかります。
無駄な検査はしませんが、診断・治療に必要な検査は積極的に行います。
電子スコープ、CTスキャン、聴力検査、採血等です。
特に初診の方(3割負担)では、4000円~1万円の事も多いです。
詳細な検査が必要と判断した場合は1万円を超えることもあります(特に手術希望の方)。
一般の耳鼻咽喉科よりコストがかかるとお考えください。

Q:他院で治療中です。服薬中の薬や検査は持参したほうが良いですか?
「お薬手帳」などの服薬中の薬がわかるもの、採血結果(特にアレルギーの採血結果)は、持参して下さい。
「お薬が効かない」と来院される場合も「どの薬が効かなかったのか?」という情報が大事です。
治療や検査内容にも影響します。ぜひ持参してください。

Q:精算にクレジットカード・電子マネーは使えますか?
現金のみの取扱です。ご了承ください。

Q:お薬のみをもらえますか?
お断りしております。医師法20条で禁止されています。

Q:院内処方ですか?院外処方ですか?
院外処方です。

Q:インフルエンザの予防接種は行っていますか?
行っておりません。その他の予防接種も当院では行っておりません。

Q:CTスキャンの被爆は大丈夫でしょうか?
当院のCTは耳鼻咽喉科専用のコーンビーム方式です。
頭部に限局して撮影し、被曝量は一般病院のCTの1/10程度です。
数ある診療所用コーンビームCTの中でも、超高解像度の画像が得られるモリタ製作所のCTを導入しています。

手術について

Q:手術の空き状況を教えてください。
手術の種類によりますが、一般的な鼻副鼻腔内視鏡手術であれば、約5ヶ月待ちです(平成31年4月現在)。

Q:来週手術を受けたいのですが可能でしょうか?
前述のように、鼻副鼻腔の手術枠は数カ月先までうまっています。
ただし、手術のキャンセルが出ることもあります。
手術の種類やタイミングによっては空いていることもあります。

Q:手術の費用を教えてください。
手術は複数の術式を同時にすることが多く、高額になりがちです。
高額医療費制度を使うことで、窓口支払が減額できる制度があります。
高額医療制度は所得に応じて変わります。
こちらを参照してください。

Q:手術は保険診療でしょうか?自費診療でしょうか?
当院の手術はすべて保険診療です。自費診療ではありません。

Q:手術のキャンセル待ちは可能でしょうか?
可能です。

Q:手術は全身麻酔ですか?局所麻酔ですか?
当院の手術は「全例」局所麻酔・日帰り手術です。
鼻副鼻腔の手術は少しボウっとするように術中鎮静をかける事が多いです。

Q:入院設備はありますか?
ありません。当院は無床診療所です。手術はすべて、日帰り手術です。

Q:遠方ですが手術はできますか?
当院には遠方からの手術患者さんも多数お越しになられます。
鼻副鼻腔の手術で、最大のネックは「術後出血」です。
約1%の確率で、医師による止血行為が必要な「術後出血」がおこります。
術後、1ヶ月程度までは、手術出血の可能性があります。
そのため遠方の患者さんには、手術後、医院に近い宿泊施設の利用をお願いしています。
術後の処置も必要ですので、処置していただけるご自宅近くの耳鼻咽喉科を探しておくことをおすすめいたします。

Q:手術当日は車や自転車で行っても良いですか?
手術に鎮静薬を使用しますので大変危険です。
事故の可能性がありますので、自らの運転での帰宅は禁止です。
術後のご帰宅にはタクシーの利用をおすすめいたします。

Q:日本語が不自由ですが手術は可能でしょうか?
時折、外国からの手術の問い合わせがございますが、原則お断りしております。
手術に関する説明内容等が、きちんと伝わらない事が最大の問題となります。
また、術後の合併症等の際も、電話で対応できないと症状を悪化しかねません。
思わぬトラブルになりかねませんので、お断りしております。
ご理解いただけましたら幸いです。

予約について

Q:急に耳が痛くなった時など、当日予約が一杯のとき診察は可能ですか?
予約外での診察は、手術などに影響しますので原則、難しいです。
当院は予約枠を目一杯使って一般外来・手術を行っております。
医師は院長一人で、現状で診察できるほぼ限界です。
心苦しいのですが、当日発症の急な病気には対応しにくいのが現状です。
ご理解いただけましたら幸いです。
ただ、当日の診察キャンセルなども一定数あります。
こまめにチェックしていただければ、予約枠が開くこともあります。

Q:ネットでは予約がいっぱいでした。直接お電話をすれば予約が取れますか?
ネットでの予約状況と我々が見ている情報は同じです。
ネットで予約が埋まっていれば、お電話で確認していただいても空いている枠はございません。

Q:診察券番号を紛失して、予約がとれません。
医院まで直接お電話下さい。再診枠以外で予約するのはお控え下さい。

Q:完全予約制ですが時間どおり見ていただけますか?
予約は一枠15分で、2-3名程度の人数を想定して運営しています。
その枠内で早く来られた方から診察しています。
概ね時間どおり診察は進行します。
しかしながら、手術、急患、処置、 重症の患者さんへの対応等で、待ち時間が発生する場合がございます。
予めご了承ください。

Q:手術希望です(紹介状を持っています)が予約がいっぱいです。
医院まで直接お電話下さい。対応いたします。

Q:舌下免疫療法を行っていますが、診察予約が一杯でとれません。
医院まで直接お電話下さい。対応いたします。
2週間前から診察予約は可能です。
診察時期が近づけばご予約をお忘れないようにお願いいたします。

Q:予約していたが、受診を忘れていました。どうなりますか?
複数回、特別な理由なく無断キャンセルされた場合は、予約システムの利用ができなくなりますのでご注意ください。
当院は、限られた予約枠内で目一杯の診察をしております。
「診察予約が入らなくて困る」というご意見がある一方で、
「無断キャンセル」や「直前キャンセル」の為、診察があいているケースも実際は多々あります。
皆様にご事情があることは重々承知しておりますが、対策が必要と判断した次第です。
予約システムの円滑な運用にご協力よろしくお願いいたします。

その他

Q:駐車場はありますか?
医院から徒歩1分程の場所に2台分用意しております。
令和元年8月開院の新クリニックでは、医院に更に2台分用意いたします。
現在の場所と合わせて、合計4台分をご利用いただけるようになります。

Q:院内で、録音や撮影などをしたいのですが、可能でしょうか?
患者さんや職員のプライバシー及び院内における個人情報を保護するため、録音、撮影(動画含む)は禁止しております。

Q:メールでのお問い合わせはできませんか?
以前は行っておりましたが、諸事情により現在は行っていません。