kanban

看板には色々なタイプが有ります。
看板は医院の顔とも言えるのでちょっとこだわっています。
金子耳鼻咽喉科の看板は写真の様に立体文字看板にしています。
いわゆるカルプ文字です。
ロゴの部分は当初カルプは無理と言われたのですが、なんとかやってもらいました。
ロゴの一部でもある KANEKO ENT CLINICは文字が小さいため、高さがかなり低めです。
狙ったわけではないのですが、意外にこの高低差がいい感じだと思っています。
赤・青・黃の色は想像していたより明るい色で、レゴブロックの色に近い感じで大変かわいらしい。
ある意味、偶然の産物とも言える看板ですが、職員一同お気に入りです。

その昔、約40年前の金子耳鼻咽喉科の看板はこちら。
大変レトロ。時代の流れを感じます。
kanbanold

花粉症の患者さんが多くなってきています。
インフルエンザもまだまだ流行しています。
皆様、お気をつけて。

院長 金子敏彦(かねこ としひこ)