院長の金子です。

突然ですが最近のシュレッダーは凄いです。
買った私がびっくりしました。

クリニックは個人情報を扱うのでシュレッダーは欠かせません。
紙が吸い込まれていく「ウィーーーン」が心持ち遅く、最大7枚くらいのところを欲張って突っ込むと、「紙詰まり」で後悔。
そんな状況はよくあります。

このアコ・ブランス・ジャパンのシュレッダーは何と最大175枚を「ウィーーーン」とできます。
と・て・つ・も・な・く・便利です。他にも最大500枚(!)の機種もあります。
もちろん従来通りの手刺しも可能です。

私の購入したのはGCS175AFXという、型落ち品です。
この機種はCD等のディスクメディアも簡単に裁断できます。
更に内部にはゴミ袋を引っ掛けるワイヤーも付いています!
ゴミ袋をセットしておけば、そのままゴミ箱直行。
なんと痒いところに手がとどくことか。

他のシュレッダーには戻れなくなってしまいます。
「ゴミの処理」を機械に任せられれば本業に専念できますね。
Scansnapを紹介した時にも書きましたが、少しのことで事務の作業効率はアップします。
この機械には正にそれを実感させれました。

院長 金子敏彦(かねことしひこ)